News

2017.11.20

【掲載情報】月刊コールセンタージャパンにツナグ働き方研究所 所長 平賀へのインタビュー記事「『HR Tech時代』に求められる採用競争力 成否を分けるスピードとIT知識」が掲載されました

株式会社リックテレコムが運営する月刊誌『コールセンタージャパン』に、ツナグ働き方研究所所長・平賀へのインタビュー記事が掲載されました。

バブル期を超える有効求人倍率、HR Techの台頭…
従来型の手法を繰り返すだけでは人が採用できなくなっています。
採用環境の変化に伴い採用担当者に求められているスキルや当ツナグ働き方研究所が実施した、パート・アルバイト就業者3000名を対象にした「仕事探しから採用までのプロセス」調査の結果を踏まえ、“採れたはずの人材”の取りこぼしを防ぎ採用率を向上させる具体的な施策をお話します。

媒体情報

コールセンタージャパン12月号(株式会社リックテレコム) 2017年11月20日発売
「インタビュー」コーナー
「『HR Tech時代』に求められる採用競争力 成否を分けるスピードとIT知識」

本件に関するお問い合わせ先

ツナグ働き方研究所(株式会社ツナグ・ソリューションズ)担当 牧戸(まきと)
Tel:03-3569-2790
お問い合せフォームはこちら

プロフィール

平賀充記(ひらがあつのり)

ツナグ働き方研究所 所長
1988年リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)に入社。「FromA」「FromA_NAVI」「タウンワーク」「とらばーゆ」「ガテン」などリクルートの主要求人媒体の全国統括編集長を歴任。 2014年株式会社ツナグ・ソリューションズ取締役に就任。2015年ツナグ働き方研究所を設立、所長に就任、今に至る。著書に『非正規って言うな!』『サービス業の正しい働き方改革・アルバイトが辞めない職場の作り方』(クロスメディアマーケティング)がある。