News

2019.08.29

【掲載情報】月刊コールセンタージャパンで「いまさら聞けない『失敗しない求人方法』」の連載第19回が掲載されました

株式会社リックテレコムが発行するコールセンタージャパンにて研究員 神宅(かんやけ)のコラム「いまさら聞けない『失敗しない求人方法』」の連載第19回が掲載されました。

今回は、「早期離職させない受け入れの極意2・新人の鬼門『入社1か月』を乗り越える」。アルバイトの51%は入社半年以内に辞めるというデータがあります。主な理由は面接で説明しきれない項目。早期離職を防ぐためには、入社1か月以内の新人へのコミュニケーションが重要です。

媒体情報

「月刊コールセンタージャパン」(リックテレコム) 9月号・2019年8月20日付発売
連載「いまさら聞けない 失敗しない求人方法」
第19回 「早期離職させない受け入れの極意2・新人の鬼門『入社1か月』を乗り越える」
https://callcenter-japan.com/magazine/4246.html

本件に関するお問い合わせ先

ツナグ働き方研究所(株式会社ツナググループ・ホールディングス)担当 牧戸(まきと)
Tel:03-3501-0279
お問い合せフォームはこちら

プロフィール

kny_prof_100_100-thumb-100x100-736.jpg

神宅謙一郎(かんやけ けんいちろう)

ツナグ働き方研究所 主任研究員。1992年にリクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)入社。約20年間、主にマーケティング・営業サポート業務に従事し『フロム・エーナビ』『はたらいく』などのネット求人媒体の立ち上げ時に全国行脚し37都道府県での営業支援経験を持つ。2015年よりツナグ働き方研究所に合流。サイトツッコミニストとしてマニアックに求人メディア、採用サポートツールの研究を担当。