News

2020.07.28

【掲載情報】日経トップリーダーに平賀のコメントが掲載されました

中堅・中小企業経営者向けの月刊誌「日経トップリーダー」に、ツナグ働き方研究所 所長 平賀のコメントが掲載されました。
『在宅増加による対話不足が転職招く』と題して、コロナ禍によって変化した働き方についてコメントしています。

媒体情報

『日経トップリーダー』(日経BP社)2020年7月号
「在宅増加による対話不足が転職招く」
https://nvc.nikkeibp.co.jp/mag/index.html

本件に関するお問い合わせ先

ツナグ働き方研究所(株式会社ツナググループ・ホールディングス)担当 和田
Tel:03-3501-0279
お問い合せフォームはこちら

プロフィール

平賀充記(ひらがあつのり)

ツナグ働き方研究所 所長
1988年リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)に入社。「FromA」「FromA_NAVI」「タウンワーク」「とらばーゆ」「ガテン」などリクルートの主要求人媒体の全国統括編集長を歴任。 2014年株式会社ツナグ・ソリューションズ取締役に就任。2015年ツナグ働き方研究所を設立、所長に就任。2019年よりツナググループ・ホールディングス エグゼクティブフェロー就任。著書に『非正規って言うな!』『サービス業の正しい働き方改革・アルバイトが辞めない職場の作り方』(クロスメディアマーケティング)、『パート・アルバイトの応募が殺到!神採用メソッド』(かんき出版)、『なぜ最近の若者は突然辞めるのか』(アスコム)。
平賀充記メディア出演・講演情報