F

O

L

L

O

W

 

U

S

W

e

l

c

o

m

e

t

o

T

s

u

n

a

k

e

n

!

W

e

b

s

i

t

e

ツナグ働き方研究所

01 RESEARCH REPORT2022.08.30
調査/研究

【ツナケンinfo】本日発表!7月有効求人倍率速報

7月度の有効求人倍率は1.29倍。先月からさらに0.02P改善
■サマリ

・先月一気に0.03ポイント改善、今月もさらに0.02ポイント改善。


・正社員有効求人倍率(季節調整値)は1.01倍でとうとう1倍を超えた。1倍を超えたのは、コロナ禍が直撃した2020年3月以来、28か月ぶり。


・都道府県別(就業地別)の1位は福井県(2.10倍)で3か月連続2倍超え。


・景気の先行指標と言われる新規求人は前年比12.8%増。先月(12.0%増)の伸びを超えた。


・産業別にみると、伸び率トップ3は宿泊業,飲食サービス業(47.7%増)、サービス業(他に分類されないもの)(16.7%増)、運輸業,郵便業(14.7%増)。宿泊業,飲食サービス業は3か月連続で伸び率トップとなった。


◆本件に関するお問い合わせ先

ツナグ働き方研究所(株式会社ツナググループ・ホールディングス)
担当 :和田
 ※お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。