F

O

L

L

O

W

 

U

S

W

e

l

c

o

m

e

t

o

T

s

u

n

a

k

e

n

!

W

e

b

s

i

t

e

ツナグ働き方研究所

05 SEMINAR2021.03.19

  • セミナー/講演

    【セミナー開催情報】株式会社アクセス主催のオンラインセミナーに、平賀が登壇いたします

    株式会社アクセス主催のオンラインセミナー「人材採用塾」に、平賀が登壇いたします!
    ■人材採用塾とは

    会社アクセス主催、中小企業の経営者・人事担当者向けの、人材採用についての情報交換、最新事例・成功事例の共有・紹介を行う勉強会です。成功しているノウハウを取り入れて、採用活動を大成功させましょう!


    ■概要

    リクルート主要求人メディア元編集長で、ツナグ働き方研究所所長の平賀充記氏を特別ゲストとしてお迎えし、ウィズコロナで組織への帰属意識が揺らぐ中、従業員の職場や会社への愛着心を高める術を、旬の3人が実践するリーダーシップから学びます。


    ■コンテンツ

    第一講座


    タイトル:エンゲージメントの三賢人


    1)ヤル気を引き出す「フィードバックの賢人」

    NiziUを世に出した音楽プロデューサー/J.Y.Park氏

    2)厳しさと優しさを両立する「サーバントリーダーシップの賢人」

    平成の常勝軍団を復活に導いた駒澤大陸上部監督/大八木弘明氏

    3)職場に心理的安全性をもたらす「自己開示の賢人」

    5年連続理想の上司に輝いた女性アナウンサー/水卜麻美さんコロナ禍は我々の働き方を大きく変えました。

    2020年4月、1度目の緊急事態宣言が発出されると、リモートワークが一気に広がりを見せました。

    否応なしに普及したオンラインコミュニケーションに不全感を感じるビジネスパーソンも少なくありません。

    また、収入減を補うための副業が増えたことで、現職への帰属意識はおのずと低下せざるをえない状況です。

    そして2021年は、2度目の緊急事態宣言発出から始まってしまいました。

    ウィズコロナの中で組織マネジメント力を磨くは至上命題です。

    なかでも従業員からみた企業や組織へのエンゲージメント(=愛着心)を高めることは喫緊の課題。


    今回は、メンバーから支持され、組織に求心力をもたらすリーダーとして

    最も旬な3人を「エンゲージメントの三賢人」として取り上げます。

    彼らの実践するチームビルディングやメンバーコミュニケーションを、

    そのメソッドの背後にある理論的裏付けとともに解説しています。

    組織マネジメントの要諦について、理論だけでなく実際の事例とともに学ぶことで、

    実践につなげていきやすいと考えるからです。学んで真似て体得する。ぜひ組織変革の一助として下さい。


     


    第二講座


    情報交換会 他社はどうしてるのか?


    採用情報交換会を実施します。

    他社の取り組み事例を参考に、明日からできることを学びます。


    ※会社アクセスのHPより転載


    講演のご依頼は下記お問い合わせフォームまでお願いいたします。

    ◆本件に関するお問い合わせ先

    ツナグ働き方研究所(株式会社ツナググループ・ホールディングス)
    担当 :和田
     ※お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。

    ◆この記事を読んだ人は、こんな記事も見ています

      関連情報はまだありません。