F

O

L

L

O

W

 

U

S

W

e

l

c

o

m

e

t

o

T

s

u

n

a

k

e

n

!

W

e

b

s

i

t

e

ツナグ働き方研究所

05 SEMINAR2020.09.03

  • セミナー/講演

    【講演情報】人事ご担当者様対象
    「ジェネレーションZのトリセツ」

    人材ビジネス経営研究会様主催、「第43回高付加価値型アウトソーシング研究会」にて
    ツナグ働き方研究所 所長の平賀が、今職場にいる若者の常識を知ってマネジメントを磨くためジェネレーションZのトリセツを解説いたしました。
    講演プログラム

    第一章 Z世代の行動原理


    いつの世もオトナたちにとって「最近の若者」はよくわからないものですが、近年ますます若者の採用やマネジメントは難しくなっています。そこで今回は、「Z世代」と呼ばれる1990年代後半~2000年生まれの若者の時代背景とともに、Z世代の若者が不満に感じていることや、望んでいることを解き明かしております。


     


    第二章 VUCAを勝ち抜く職場


    Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)という4つのキーワードの頭文字から取った、現在の働き方や組織のあり方などに使用される言葉「VUCA」。

    そこで、ここでは日本型雇用慣行の特徴とダイバーシティの常識として、働き方の多様性をご説明しております。


     


    第三章 共感マネジメント思考


    1.心理的安全性

    2.エンゲージメント

    3.内発的動機づけ

    各思考のご説明とあわせて、実際に現場での活用方法を詳細にご説明いたしました。


     


    講演概要


    日時:2020年8月6日(木)

    場所:オンライン開催

    主催:人材ビジネス経営研究会様

    講演タイトル:ジェネレーションZのトリセツ


     


    講演のご依頼は、お問い合わせフォームまでお願いいたします。


    ◆本件に関するお問い合わせ先

    ツナグ働き方研究所(株式会社ツナググループ・ホールディングス)
    担当 :和田
     ※お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。